ブログ始めました!

こんにちは、Saeccoです。
初ブログです。

某美大を卒業し、はや数年。

どこに行っても「芸術を生業に食べて行くことは難しい」という現実に直面する私たち作り手。

作品を制作したい、展示をしたい→お金がない→稼がなくては→就職→自分の作品制作の時間がない→希望が無い→制作時間を確保するため、アルバイトで数時間働く→お金がない→社会的に自立できない→余裕がない

今は懐かし、T.M.Revolution 西川貴教の歌の歌詞に、「力も無い、お金もない。ないないばかりでキリがナイ~」っていう歌があったのをよく覚えているけど、まさにそんな感じの悪夢のような循環にはまり込んでぐるぐる回っている人が、本当に沢山いる。
実際、私の周りにも何人もそういう人がいる。

音楽やってる若手のバンドマンたちも、然り。
今は若手お笑い芸人なんかもそうなのかな。

とにかく、日本国内では(←これを強調)芸術家が評価され、社会的に自立することが本当に難しい。

この現実については、かの売れっ子アーティスト、村上隆氏も若い頃に相当頭を悩ませていたし、おそらく未だに問題点として社会に投げかけ続けている、と『芸術起業論』(村上隆著)を読んだ私は受け取る。
そう、だから彼は芸術家が評価されるニューヨークへ飛んだのだ。もう、日本で追いつめられて追いつめられて、崖の上に立ったとき、飛ぶしかなかったのだ。
海外で評価されるとあら不思議、日本も彼を賞賛し始める。
しかし、彼がニューヨークへ飛ばず、日本で絵を書き続けていたら、極端な話40代、無職もありえただろう。何とひどい、天地の差だ。

芸術家の社会的自立という点を考えると、日本は壊滅的だ。

私が米国、アリゾナ州 Arcosanti の短期留学から帰国したのは2007年の年末。
その後一年間くらい私はそのことについてもやもやと考えていた。
そして達した答えが、何とも単純なものだった。

「無いものは造ればいい」

ないないばかりでキリがナイ~と嘆くなら、嘆く間に造ればいいさ、と。私たちは造り手なのだから。

私の頭を過った構想はこうだ。あるアーティスト集団が自分たちの食べ物を自分たちで造り、景観を造り、自分の住まいを造り、アトリエを造り、ギャラリーを造り、制作に打ち込む場を造る。
そこでオープンハウスやイベントを行い人々を呼び入れ、アートビジネスをする場を造る。
ただし、一定のクオリティは必要だ。趣味程度の創作物では自己満足の自己完結に終わる可能性が十分にあるので、そこはプロのアーティスト根性で計画し、実行しないといけない。

「アーティストも一人の社会人であり、実社会でタフに生き抜くべきだということです。
 タフネスこそが芸術家の勝つ秘訣です。」(『芸術起業論』村上隆著より)

タフに生きよう。生き生き生きよう。
そう考えると、農業というのも大変タフさが必要で、土から生命を育てるとは、最高にクリエイティブな素晴らしい仕事に思える。

簡単に表現すると「日本でアートに特化したエコビレッジを造る!」。
これが私の一生かけて造り続けたい夢になった。
今までアート有り、建築有りの生活をしてきた私に今、圧倒的に足りない経験が農業の経験だ。

そこで私は2010年3月より、WWOOFをすることにした。
How to 本ばかり読んでも結局実感わかないし、そういうものって頭に残りにくい。
人に教えてもらい、自分でやることが最速の学習方法だと思う。

そしてこのブログの意図は、私のWWOOF体験記録と、このブログを読んでこのprojectに協力してみようかな、と思う人を拡大すること。
WWOOFERの交流、何でもあり。
このブログを面白いと思って読んでくれる人がいたら私はそれだけで幸せです。

私の信じている言葉に「行動無しは、成果無し」という言葉がある。
まさにそうだと思う。だから私は行動し続けることを選択する。

まだ、ピヨピヨひよこの私ですが、よろしくお願い致します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

淑恵
2010年03月30日 23:42
ブログ開設おめでとう!さすが、動きが早い。
これから楽しく読ませていただきます。
エコアートビレッジ、とってもおもしろい構想だよね。頭に思い描いたことは必ず実現できると信じてます。私も農業や庭づくりの分野で一緒にできたらいいな。
では、体に気をつけて行ってらっしゃいませ~
waracoffeedo
2010年03月31日 08:38
そうです!やってしまいましょう。
スタート場所もいいじゃない!
楽しみにしてます!
ミナ
2010年03月31日 21:45
おおお!色々関心させられました。
昔何気なく聞いてた曲の歌詞にはっとさせられる事ってあるよねっ
応援してるよー!頑張ってね^^
Saecco
2010年04月01日 00:40
>淑恵
ありがとうー!
是非ぜひ、一緒に造りましょう!
これからもよろしくー。
そして旦那様にもよろしくお伝えください☆ご飯美味しかったです◎
また語りに行きます!
Saecco
2010年04月01日 00:43
>waracoffeedo
ありがとうございます!
鴨川と南伊豆はやはり候補地、狙い目ですね。
そちらの活動も楽しみにしております。
また今週末、よろしくお願いします。
Saecco
2010年04月01日 00:46
>ミナ
ありがとう!
ミナが「私読むよ」と言ってくれたのでブログを始める決心ができました。感謝◎
歌詞ってたまに身にしみる言葉がドカンと入ってくるよね。
ありがとう、頑張ります!
mukuinu
2010年05月05日 18:34
「つくる仕組み」を考えるのもつくることの一部なのかもしれん。村上隆はつくるための会社をつくってしまった。

村上隆には会社作りの才能もあった……ということかなあ。

「芸術起業論」は面白かったです。
2011年01月11日 08:23
はじめまして!
Saeccoさんのビジョンに賛同です!
僕は今年から脱サラ就農すべく、今茨城の農業大学に
通っています。
と同時に農作物の生産、販売のみならず、
新しいライフスタイルの提案もやっていきたいと
考えています。
健康で文化的な生活の実践には、芸術は欠かすことの
出来ない分野だと思っています。
まずは情報交換から始めさせてください。
よろしくお願いします!
Saecco
2011年01月11日 22:45
>satokenさん
はじめまして。コメントありがとうございます!嬉しいです。
satokenさんのブログ、たまに興味深く拝見させて頂いております。
素晴らしい志をお持ちの方と思います。
農業大学に通いながら仕事ができることは理想ですね~。
こちらこそ、いろいろ情報交換させてください。
よろしくお願い致します☆

この記事へのトラックバック