WWOOF三浦海岸 41 、42日目

画像

41日目
11/8

晴れ。


休日。
今日はしっかりお休みします。
海沿いを散歩して、郵便局に行きたいという、外国人WWOOFerのお手伝い。



42日目
11/9

晴れ。強風。

今日は一日、フラワーガーデンのハウス内の苺のランナー&枯れ葉、雑草取りを行いました。
外は寒くなってきたものの、ハウスの中はすごく暑いです。
長袖シャツ一枚でも暑いくらい。


夜はスウェーデン人のマーカスが料理をしてくれました。
海外の人の料理は日本人の料理と全く違うのでいつも興味深いです。
今日もご飯がおいしかったー!

画像
画像
画像
画像
画像

WWOOF三浦海岸 39 、40日目

画像

39日目
11/06

晴れ。


【今日の仕事】

■ハウス内の苺の水やり(各ハウス10分間)
■開園準備→穫れたて野菜を洗い、パッキング&値札付け(サラダ大根、人参、生姜、小松菜、水菜、サニーレタス)
■接客
■サラダ大根畑の雑草取り
■キャベツの苗取り、定植

土日のお仕事はいつも盛り沢山。
今日は朝早くから埼玉県内から片道約2時間かけてはるばるお客様が来ていたので、県民同士、話が盛り上がりました。

お仕事の後は、ボランティアで毎週土曜日に働きに来ているヨシさんご夫妻のお宅にお邪魔しました。
素敵なご家族との出会いに乾杯☆



40日目
11/7

晴れ。

【今日の仕事】

■ハウス内の苺の水やり(各ハウス10分間)
■開園準備→穫れたて野菜を洗い、パッキング&値札付け(サラダ大根、人参、生姜、小松菜、水菜、サニーレタス)
■百合の芽の確認→マルチの穴あけ
■接客
■キャベツの定植
■ハウス内の苺の間に、ガーリックの定植


百合の芽を真上から見たときの形がすごく美しかったので、写真におさめてみました◎

画像
画像
画像

WWOOF三浦海岸 38 日目


11/05

晴れのちくもり。



【今日の仕事】

■マルチ張り
■サラダ大根の畑の雑草取り

今日は農園がお休み。そして社長が出かけていたということもあり、出勤がWWOOFerを含めて4名だけでした。

そんな中、ミツバチのレンタル屋さんが農園に来ました。
「ミツバチのレンタル…?」
ミツバチをレンタルしている会社がある、ということがまず私にとって驚きでした!
苺の受粉をさせるためにミツバチを一時的に借りるのだそうです。

WWOOF三浦海岸 36 日目

画像

11/03

晴れ。
文化の日。祝日ということもあって、今日はそこそこお客様の入りがあり、いつもよりは忙しかったです。


今日の仕事はいろいろなことを少しずつやりました。

■百合の水やりと、新芽の確認、マルチの穴あけ

■苺ハウスの空調

■収穫:さつまいも、にんじん、水菜、小松菜

■お店のお手伝い、接客


今夜の夕食は買い物に行ったこともあり、ちょっと豪華。
豚肉の生姜焼きと、ぶり大根を作りました◎

WWOOF三浦海岸 35 日目

画像

11/02

晴れ。

台風の予報はどこへやら。横道をそれた模様。
先週雨の中、台風の準備をしましたが、三浦はほとんど被害を受けずにすんだようです。よかったー。


苺の定植がやっと完了したので、今日は一日中マルチがけをしました。
初めてのマルチ体験に、わくわく♪

マルチの黒ビニールに、「苺用」と書いてあるのが目に留まりました。
マルチも植えるものによって幅や長さや穴の位置など、種類が異なるようです。
また、こちらの農園で育てている植物のうち、苺と百合だけ、先にマルチを被せてから後で苗の位置の穴あけをするそうです。
その他の植物は先に穴の空いたマルチを土に被せ、その後穴のあいた所に種や苗を植えていくようです。

画像

WWOOF三浦海岸 一時帰宅から戻る

11/1


4日間のお休みを経て、WWOOF滞在先に帰ってきました。
いろいろな国の人が滞在するこの農園では、外国の話に花が咲くことも多く、個人的に世界地図が欲しいと思ったので、買ってきました!(世界の国旗付き♪)
この大きな世界地図を、リビングのソファー横の引き戸に貼り付けました。素敵なインテリア☆
みんなも喜んでくれたのでよかった!

そしてNew WWOOFer、永田さんに会いました。
彼は以前は台湾人で、20年日本に住んで、日本に帰化したんだそうです。
中国語も日本語もぺらぺら。
私が留守にしていた10/31にここに来て、3週間の滞在だそうです。

どんどん人が増えるけど…、相変わらず女の子が来ない…。(つд`)

WWOOF三浦海岸 34 日目


10/28

雨。台風の予兆?


天気予報では明日台風が来るというので、今日は一日雨の中、雨合羽を着て作業をしました。
昨日とはまた別の畑を不織布で覆い、ビニールハウスの補強作業を行いました。

備えあれば憂いなし。

しかし雨合羽を着ているとはいえ、一日8時間、ずーっと雨に打たれて作業をするのはかなりキツいです。
寒くて手がかじかみ、16時くらいには意識が朦朧としていました…。
こんな作業をしているのに、社長は不在だし…★
今日は今までで一番キツい仕事でした。

明日はスタッフ全員風邪かもしれません。

WWOOF三浦海岸 33 日目

画像

10/27

晴れ。強風。


今日は昨日の続きで苺のビニールハウスの張り替え作業をし、その後はまた台風対策で、大根に不織布をかける仕事をしました。
大根の畑は3箇所。どこもかしこも面積が広いので、畑全体を布で覆う作業は、結構時間がかかります。
3人一組で作業を行うと効率が良いです。


夕飯はマーカスお手製の、ミートボール+マッシュポテト!
スウェーデン料理の基本は芋なんだそうで、いろいろな種類の芋料理があるそうです。
マーカスは、このミートボールに苺ジャムをつけて食べていました。驚きの行動!
試しに真似してみると…、これが結構いけます!!
肉+フルーツって案外合うんですね―☆お試しあれ。

画像
画像
画像

WWOOF三浦海岸 32 日目

画像

10/26

雨です。強風です。

そんな中ではありますが、今日はビニールハウスのビニールの張り替え補強作業を行いました。
天気予報によると、何やらこれから台風が三浦に接近してくる模様。
ビニールハウスが飛ばされないように、しっかり紐にテンションをかけてくくり、補強しなければいけません。
紐の結び方はヨットの帆で使われている方法を応用。外れにくいが、ある一点を引っ張ると簡単に外れるように、紐を結びます。
最初はなかなか、コツがいります。

紐も用途によって結び方が様々で、学び甲斐があります。マスターすればサバイバルで勝ち残れる人間に、一歩近づけそうな気さえします。(大げさ…!?)

今日は畑仕事より、建築に近い仕事でした。
これはこれで勉強になります。現場仕事は学ぶことがいっぱいあるなぁ。

WWOOF三浦海岸 31 日目


10/25

くもりときどきはれ。


今日は休日です。


毎週土日、フラワーガーデンに出張してきて、チヂミやマグロ餃子など、韓国風創作料理を売りに来ている川さんと仲良くなったことがきっかけで、一緒に油壺の温泉に行くことになりました。

川さんは生まれは台湾、育ちは韓国、日本人の旦那様と結婚してからは日本で生活…と、中国語、韓国語、日本語をこなすハイパーな人です。
そして彼女の料理はどれも絶品!ぜひともレシピを知りたいけれど、それは企業秘密なんだそうで。残念だわ。
美味しいものを売りたいという熱意と研究熱心なところや、お客さんとの雑談上手なところ、仕事をしても子育てに手を抜かないところなど、彼女の真面目さには頭が下がります。

私が川さん&川さんの子供二人と一緒に温泉に行く話をしたら、日本に来ていながらまだ温泉に行ったことがないというニコちゃんと、近くでWWOOFをしているメキシコ人のグスタボも便乗することになり、6人でわいわい行くことになりました。

運転は私ですが…問題ないですよね?


産直センター「うらり」にて、あまり見る機会のないマグロのカマや豪快な切り身、三浦の地魚などを見学→お昼にマグロ丼定食をたいらげる→三浦に伝わる重要無形民俗文化財「ちゃっきらこ」という踊りを紹介している展示場所を見学→温泉→ハーゲンダッツのアイスを食べる→川さんのお宅でお茶をご馳走になり、子供と遊ぶ→帰宅後、ニコちゃん、グスタボ、やっちゃん、アルトロ…男4人と海辺で語る(もうこの季節、海はちょっと寒い)


…と、こんな感じでパーフェクトな休日でした!(特に温泉とハーゲンダッツ☆)

川さん、はるちゃん、てんくん、今日は一日本当にお世話になりました!
ありがとうございます。

今日も幸せな一日でした◎

WWOOF三浦海岸 30 日目

画像

10/24

あめときどきくもり。


午前中はマコちゃんと一緒に大根&にんじん畑の雑草取り。
午後はブロッコリーの作付けと苺の挿し芽、プランター移植を行いました。


ブロッコリーの苗は30cm間隔で植えていきます。

根っこに一番近い、一番下の葉から2cmくらい下を親指で支えて右手に持つ→左手で穴を掘る→掘った穴に右手に持った苗を入れる→左手で根の上に土を被せ、少し押し付ける

…文章にするとちょっとわかりづらいけど、これをやると苗1つ、2秒くらいで作付けできます。
社長直伝。集中してやれば、めちゃくちゃ早く植えられて、結構楽しいです。


苺の挿し芽の仕方も、社長に教えていただきました。
ランナーから生えてきた芽から2cmくらいのところをカミソリで少し斜めに切り、切った部分を土に差します。
土に差すときに、少し斜めに差して安定させるのがポイントです。(写真参照)

夜は昨日到着したスウェーデン人WWOOFer、マーカスが、アップルパイを手作りしてくれました!
すごすぎる!美味しすぎる!!!あなた一体何者なのさ!!??
マーカス、ただものじゃありません。


今日は学ぶことが多く、美味しいものもたらふく食べ、とーっても充実した一日でした◎
幸せです。

画像
画像
画像
画像
画像

WWOOF三浦海岸 29 日目

画像

10/23

久々の晴れ。


今日は毎週土曜日にボランティアで来ているよっしーさんが奥さんを連れてこられて、よっしーさんご夫婦と一緒にお仕事をすることができました。
よっしーさんは某コンピューター関係の仕事をされている30代半ばの方ですが、コンピューターの仕事を辞めて農業を軸にした仕事を始めたいそうで、お勉強がてらこちらの農園にボランティアでお手伝いに来ています。
お二人とも気さくで明るく、すごく素敵なご夫婦です。


今日の私のお仕事は、フラワーガーデンのお店のお手伝いがほとんど。

■小松菜、水菜の収穫

■にんじん畑の雑草取り

■店頭に出す野菜の計量、袋詰め

■接客、レジ打ち


休憩時間に、いつも飲んでいるお茶葉がなくなってしまったので、園内のハーブガーデンからレモングラスとアップルミントを摘み取り、適当にブレンドしてハーブティーをにしてみました。
適当なブレンドだったけど、わりとみんなから好評!☆よかったー。
ハーブティーは癒されますね。


仕事から家に戻ると、スウェーデンから、新たにWWOOFerが来ていました。
マーカス、45歳。すごく明るく、社交的なおじさん…と言うには見た目が若すぎてびっくりしますが。
実家は宝石商で、長男。世界50ヶ国以上を旅して回ったんだとか。。
楽しい仲間が加わりました!

WWOOF三浦海岸 28 日目

画像

10/22

くもり。めちゃくちゃ寒いです。
今週、雨が降ってから気温が一気に下がったような気がします。
今まで半袖だったのに、急に長袖とセーターを着込むことに。

今日も苺の苗の手入れと、定植済みの苺の手入れをしました。
そして今まで苗置き場にしていたハウス内を片付けて草刈りをし、肥料を撒き、畝を作ってまた苺の定植の準備をします。
大体の苗の数を数えたところ、一列約300個×2列=一山約600個×4列=2400個×9ハウス=約21600個!?
そんな、膨大な数の苺の苗を…一つ一つ手で植えています。数にしてみると、改めてすごい数だということがわかります。

そして今日は養護学校から通っている高校生の男の子がこの農園で実習に来る最後の日。
とーってもよい子だったので名残惜しいですが、本人も楽しく仕事ができたと言っていたので何よりです。
たくさん食べる彼を見て、いつも若いパワーを分けてもらっていました。
ありがとう。また会おうね。


夕飯はヒロちゃんが作った、男の炒飯と、マコちゃんが作ったおろぬき大根のお好み焼きでした。
今日もおいしいです!!
いつもありがとう◎

画像

WWOOF三浦海岸 27 日目

画像

10/21

雨。


今日は昨日の作業の続き。
ハウスに定植済みで成長した苺のランナー&枯れ葉取りを一日かけて行いました。
この仕事は腰が痛くなるので、何とか楽にできる姿勢を模索中。
ボランティアで仕事に来ている某おじさまが、「背中にアイロンかけるといいよ」なんて言っていたけど…本当かいな。笑。


夕飯はマコちゃんの作ったマーボー豆腐!
ヒットヒット!!
美味しかったです。いつもありがとー◎


写真は…
1・ハウス内に定植済みの、成長した苺たち。

2&3・作業用の機械がふと、クマのプーさんのティガーに見えたとき

4・マコちゃんのマーボー豆腐

画像
画像
画像

WWOOF三浦海岸 26 日目


10/20

あめときどきくもり。


午前中は苺の苗取り。
午後は、2週間前にハウスに定植して育ってきた苺のランナーと、枯れ葉取りを行いました。
苗の状態でこの作業を行った際、「葉は最低4枚残す」という指示でしたが、定植して根も葉も育ってきた今回は、「葉は最低5枚残す」という指示になりました。
残す葉の枚数は苺の成長と関係があるようで、葉が多すぎても苺が安心してしまって育たなくなり、葉が少なすぎても育つ勢いが衰えたりするのだそうです。
難しいです。「ちょうど良い加減」を掴まなければ…!

WWOOF三浦海岸 25 日目


10/19

くもり。


今日も苺の苗のランナー&葉っぱ取りです。

10月ももう、半ばを過ぎてしまったので、この時期になると花をつけた苺の苗がかなり見られます。
3割くらいは花か蕾がついてしまっている気がします。苺が実っているものもちらほら。
つまみ食いしながら作業ができれば最高ですが、食べられそうな苺はまだ、一日に1つか2つ見られるくらいです。残念。
もーちょい待とう。


仕事から家に戻ると、WWOOFerのヒロちゃんとマコちゃんが、一時帰宅した東京から戻ってきていました。
わーいヾ(^▽^)ノ

人がたくさんいた方が賑やかで、生活も楽しくなります。
ヒロちゃん、マコちゃん、またよろしく☆

WWOOF三浦海岸 24 日目

画像

10/18

曇りときどき晴れ。


今日は休日。
以前から行きたいと思っていた横須賀美術館に、ニコちゃんと一緒に行きました。

常設展しかやっていませんでしたが、建築を楽しむことができました。
農園から三浦海駅まで、海沿いを歩いて散歩。馬堀海岸駅から横須賀美術館までの道のりも、海沿いを歩いて往復しました。今日はトータルすると2時間くらい歩いたような気がします。
海沿い散歩はすっごく気持ち良いです!
横須賀は米軍基地があるせいか、海沿いの景観が整備されています。一本道がまっすぐあって、等間隔に椰子の木がずらりと並んでいます。
私が留学していた、アメリカのSan Diegoを思い出します。

美術館では海風と広い芝生とキレイな空を満喫。

のんびり過ごせた一日でした☆

画像

WWOOF三浦海岸 23 日目


10/17


晴れ。

午前中は苺の水やりと作付け。
午後は観光バスで約80名の観光客が来るというので、そのための商品…お惣菜のパック詰めや試食品の配置、レジのお手伝いや呼び込みなどをしました。
今まで自分が観光バスを使ったことがなかったので、観光バス客がどんな風に動くのか、興味津々でした。
しかしその滞在時間の短いこと短いこと…!お年寄りたちが長蛇の列を作り、騒いだかと思えばあまり物も買わずに嵐のように去ってゆきました。
何が何だかわからぬうちに人々が一気にいなくなりました。

時に、観光農園は短時間勝負の仕事になるようです。そこで売り上げを伸ばす為にはもっとお店の見栄えをよくしたり、レジの回転率を上げる工夫をしたり、商品をどのように売るのか、戦略的に考えていかなければいけませんね。
スタッフの、お客様に対する対応もあまりよくないので、まだまだこの農園には改善の余地があるなぁと感じました。

WWOOF三浦海岸 22 日目

画像

10/16

晴れ。

今日も午前中に、苺の苗取りをしました。
早い苗はもう、ちらほら苺が赤い実をつけています。
毎日成長過程を見ているので、苺の白い花が落ち、小さな実ができて、それが徐々に大きくなり、色が緑から赤になってゆく様を見届けるのは結構楽しいです。
ハウスに植えていなくて捨てられる運命の苺ちゃんたちは、そのうちつまみ食いしよう…!うしし。


午後は結構盛り沢山。

■フラワーガーデンのポピーの植え替え

■お店に並べるさつまいも洗い

■収穫したニンジンの葉を切り落として袋詰めにする

■百合の水やり

そんなところです。
今日は月に一回開催する野菜教室があったので、スタッフも動きがあって、そこそこ忙しい感じでした。

久々に苺以外の仕事に関われたから、ちょっと気分転換になってよかったよかった。

画像