うどん粉病

画像

苺がよくかかってしまう病気、うどん粉病の話を前回しました。
病気になるとどんな感じになるのか、写真を載せます。

こんなに真っ白です。
カビ菌です。
しかし、食べても人体に全く影響はありません。
味も甘くて美味しいままです。

さて、あなたはこの苺を食べますか??


ちなみに私は、作業しながら毎日のようにつまみ食いしていました。
だって美味しいんだもん。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2011年01月09日 04:29
パッと見は確かに躊躇ってしまうかも。
でも、病気部分カットしてジュースや
ジャム、流行りのドライフルーツとして
有効活用できないものか?
そう考えてしまいますね。
Saecco
2011年01月10日 14:23
>satokenさん
コメントありがとうございますー!
そうですね、食べられるのに見た目が悪いからといって捨ててしまうのはもったいないですよね。
こちらの農園ではうどんこ病になった苺は苺ジャムにして販売しています。
ジュースやドライフルーツの案も良いと思います。あとはケーキの中に使う苺とか??
いろいろ考えられますよね♪
amizo
2011年02月03日 07:49
むしろうどん粉病の苺の方が甘い!と感じたくらいでした。消費者の目から変えていかなくてはいけないのかも...難しい...

この記事へのトラックバック